« ネオリボスタート!#1/アッセンブルボーグ二章【エグゾ】 | トップページ | ネオリボスタート!#3/クイーンズブレイド【レイナ】 »

2009年5月26日 (火)

ネオリボスタート!#2/リボルテックヤマグチ【グレン&ラガン】

Photo
▲胸部パーツ差し替えでサングラスなしの表情も可能、表情もダイナミックに変化!

●本日はリボルテックヤマグチ(66作目!)、【グレン&ラガン】の紹介。リボルテックイン!カタログページはこちら

●途中で黒いキングゲイナー【XAN】や【エンキドゥドゥ】の誌上通販などをはさんだとはいえ、約半年ぶりにリボルテックヤマグチが帰ってきました。3年前のリボルテック開始から毎月、複数個の新製品を出し続けてきた、まさにリボルテックを支えるメインシリーズです。

Photo_7 Photo_5●現在劇場版が好評公開中の『グレンラガン』より、合体前のグレンそしてラガンをセットにして発売。セットといっても、ラガンは1.5センチとずいぶん小さいですが、サイズに見合わぬ仕掛けがいっぱいです。

●ドリルパーツをラガンにとりつけ、グレンに握らせて、合体時の再現が可能(写真左)。さらに、顔面パーツが二種ついて、表情を変えることができます。両腕と両足が可動。ドリル腕にかえることもできます(写真右)。さらに、ラガン用の超ミニディスプレイ台までついています。その上、ノーマルディスプレイ台にとりつけることができる接続パーツまでついて、いたれりつくせりです。

Photo_8●グレンのほうは、全高約11センチ。カタログサイトの写真をご覧になればおわかりのように、いつもながらのヤマグチ可動がびしばし決まります。特にガンメンはボディの可動により、胸の顔の表情がダイナミックに変化するので、非常に面白いです。ポーズを作るというより、顔の表情を作るというイメージさえ抱くかも。他のアクションフィギュアにはない楽しみといえます。

●サングラスは、胸部パーツごととりかえて、ある/なしを選択できます。武器用のサングラス(ブーメラン)は別に添付。6種のオプションハンドがついています。

●もちろんネオリボルテックには、便利なツール「リボコンテナ」や、ポイントシステム「リボチップ」などがすべての商品についています。

●さらに初回生産分には「ミニ・ジャークノイドエグゾ」のおまけ付き!

Revobook180bn ●さて、リボルテックヤマグチは、これからも毎月複数個が発売されていきます。1日は1体ですが、15日には注目の「新劇場版エヴァ【破】エディション」のエヴァが三体同時発売!さらに、同日、リボルテック本「リボルテック大全」付録の3号機も出ますので、6月は5体のヤマグチシリーズが発売されることになります。ちょっとハードですけど、ぜひついてきてくださいね!

Neo_omakeexo_bn

|

« ネオリボスタート!#1/アッセンブルボーグ二章【エグゾ】 | トップページ | ネオリボスタート!#3/クイーンズブレイド【レイナ】 »

リボルテックヤマグチ」カテゴリの記事