« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

REVOLTECH IN!

Neorevolbn

●ネオリボルテックオープンへ向け、全体を見渡せるカタログサイト「リボルテックイン」を製作中です。今日、一応トップページをアップしたので、お知らせです。

●まだまだ製作中のページばかりで、ほとんど内容がなくて申し訳ないです。
ただ、一応「ニュースブログ」として、このサイトを指定しているので、ひとこと、ご挨拶をば。

●なにしろスタッフ手作りのローテクサイトでいこうと決めているので、なかなか進行しません(^^ゞ。ネオリボルテックが出航する、6月1日までにはなんとか全体の体裁を整えたいと思っていますので、どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

|

2009年4月28日 (火)

S×Mのダブルモード!

Photo

●6月1日のネオリボルテック開幕とともに、新たなファミリーが登場。アニメも話題のあの「クイーンズブレイド」です。

●ご存じのように、もともと「対戦ゲーム×ヴィジュアルブック」だったこの作品、闘う姿と、やられて鎧や衣服を裂かれてダメージをうける悩ましい姿がページごとに現れるわけです。そんなSモードとMモード(攻め×負け)の両方を表現できるのがこのシリーズのウリです。

●シリーズコンセプトとメイン造形には、あの大嶋優木が参加。

●クイーンズブレイドシリーズは、ホビーストックさんが、ディストリビューターとなります。サイトもご覧ください。好評予約受付中!

|

2009年4月27日 (月)

ネオリボルテック4点受注開始!

Neorivo0601_2

●そんなわけで、6月1日より、いよいよ再起動するリボルテックシリーズ。半年ぶりに帰ってくるリボルテックヤマグチ、新ファミリークイーンズブレイド、粛々とコレクションを増やしていく北斗の拳、そして好評の中第二章がはじまるアッセンブルボーグ。満を持しての登場となります。

●それぞれのシリーズより・・・
 ・リボルテックヤマグチ=グレン&ラガン
 ・リボルテッククイーンズブレイド=レイナ
 ・北斗の拳Rev.=最終決戦版ケンシロウ
 ・アッセンブルボーグ第二章=ジャークノイド・エグゾ

が6/1より発売されます。

●既にamazonをはじめ、各ショップでは予約を受付中。アッセンブルボーグは専用サイトよりネット限定販売なので、詳しくはassembleborg.comを参照してください(第二章サイトもオープンしました!)。第二章製品のモニター募集も行っています。

20090424_1066494

20090424_1066495

●リボルテックヤマグチ注目のシリーズ「新劇場版エヴァンゲリオン:破」よりの製品は、第二弾として6月15日に3点一挙発売!完全新規造形の初号機をはじめ、劇場版でデザインががらりと変わった2号機、新登場で謎めいた話題の仮設5号機がホビーショップに。そして、同日発売されるフィギュア王別冊「リボルテック大全」の付録として「3号機」がまるごとついてしまう(3号機はこの本でしか入手できません)ので、6/15は実質、4点のエヴァシリーズが同時発売となります。

●カタログサイト「リボルテック・イン」も、近日オープン予定です。なにもかもが新しい、ネオリボルテックにご期待ください。

|

2009年4月17日 (金)

売り切れちゃった

2_4

●先日お知らせした、パチンコ景品用のギラギラメタリックカラー版エヴァセットなのですが、おかげさまで、既に首都圏のパチンコホールではほとんど残っていないそうです。でも、もともと単なる景品のひとつですし、指名買いするためにパチンコ店に行くわけじゃないと思いますから、店舗によっては意外といっぱい残っているところもあるかも。もしパチンコで遊んだときに見かけたら、ぜひゲットしてください。

●言ってみれば単なるリペイントセットですので、こんなに人気が出るとはびっくりしました。辰巳出版のエヴァパチ雑誌に大きくとりあげられたことで、パチンコファンへの訴求があったのかもしれません。実はパチンコエヴァがらみでは、“劇場版:破”公開ごろより、全然違う展開のリボルテックも用意しています。お楽しみに。

●パチンコしない人のためにガイナックスネットのエヴァショップでの通販も少数行われました。しかし、これも早々に完売してしまったようです。申し訳ありません。

***

●さて、こちらも各メディアの報道で既にご存じかと思います。東京上野で開催中の「阿修羅展」のおみやげ、阿修羅フィギュアが、わずか2週間で完売してしまいました。会期中生産できたぶんを何度か追加しながら売っていく予定でしたが、最初の入荷分が1日でなくなり、その後はお一人様ひとつの制限を設けつつ、予約発送販売という形となり、それでも会期中予定していた数があっという間になくなってしまいました。ありがとうございます。そしてごめんなさい。

●この手のイベントみやげがらみのオフィシャルフィギュアというのは何度か(朝日新聞とは特に多い)行ってますが、今回はそれこそ「未曾有」の異常事態でした。今回売り切った数は、他のイベント(恐竜など人気の大型イベント)の何ヶ月にもわたる開催中に売れる総数の数倍なのです。阿修羅というスーパーアイドルゆえに、もともと通常をはるかに越える数を用意する予定だったんですね。
それを数量制限しながら(しかも予約販売という形で)2週間で売り切ってしまったというのは、阿修羅人気の異常ともいえるすさまじさを物語っています。今時、人気のアニメキャラを全国のショップで売ったってそんなに売れませんもんね。

●このフィギュアについてのユーザーの求めはたいへん強く、どうせ予約をとって販売しているのだから、追加生産を決めて注文をとりつづければいいと思うんですが、主催者側は現場が混乱するのがイヤみたいで(ポリストーン製品は生産に時間がかかるので、入荷日をなかなか確約できないんです)、最初に予定していた15000個で打ち切りにされちゃいました。 ちょっと残念ですが、九州の巡回展もあるので、そのときに出せればいいなぁと願っています。

***

●今年の夏、横浜でこういった「イベント限定フィギュア」を2シリーズ計画しています。横浜と聞いて関東の方はピンときたかと思いますが“横浜開港150周年祭”がらみですね。

●このイベント会場で発売される限定オフィシャルカプセルフィギュアを製作。何か4月28日の開催日の直前になってやっとこさ、公開されました。会場内のオフィシャルショップで販売されます。

●もうひとつの横浜150周年がらみのイベントは、これも朝日新聞社主催の【海のエジプト展】。こちらは6/27より開催。このイベントでもオフィシャルフィギュアとしてガチャカプセルでの販売を行います。前売りチケットのページの「フィギュア付き前売り券」についているのが、その一部です。

|

2009年4月13日 (月)

パチンコホール限定エヴァ

Photo
▲巨大怪物に富士山はよく似合います

●企画室には、パチンコする人間がほとんどいません。そんな僕らでも街を歩いているといやでもエヴァパチンコの隆盛は目に付くわけですね。電車でアニメなど観るとは思えないおっちゃんおばちゃんが「初号機がどーのこーの」とか話しているし。なんだか、独自進化を続けてパチンコ版の特殊ストーリーが展開されているみたいですねー。

●というわけで、パチンコエヴァの筐体を製作しているフィールズさんからの依頼で、パチンコホール独自仕様のリボルテックエヴァセットが誕生しました。いわゆる「パチンコの景品」となるかなり豪華セット。パチンコ版の主役級エヴァである4号機も、初号機も、パチンコ設定にあわせてメタリックギラギラ塗装。この二体に、ポジトロンライフルやシールドなどのヤシマ作戦装備、パチンコカラーのロンギヌスの槍を全部セット。大型特装パッケージ入りとなってます。既に全国のパチンコ屋さんにおかれているはず。生産数は決まっていますので、お早めに。

●パチンコ景品ということで、ホビーショップでは買えないのですが、ガイナックスネットエヴァショップでほんの少し扱う可能性があるとのことなのでご注目を。

Photo_2

|

2009年4月10日 (金)

Revoinbn234x60_3 カタログサイト リボルテックイン!誕生

リンク リボルテック・イン!海洋堂公式アッセンブルボーグホビーロビーワンフェス通販サイトKMSユニオンホビーストックグッドスマイルカンパニーよつばスタジオ 

|

2009年4月 7日 (火)

先行版ヨーコ到着!/オリハルコンレイカル

Photo

●【フロイラインリボルテック劇場版ヨーコ】の発売は5月1日ですが、以前お伝えしていたように特別先行版の発売がついに始まります。それが【アニメイト限定前売りチケット付属/劇場版ヨーコ】。間近に迫った劇場版グレンラガン【螺巌編】のアニメイト限定前売りチケットに付属する特別バージョンです。詳細は、ガイナックスサイトの前売り情報をご覧ください→http://www.gurren-lagann-movie.net/ticket/index.html

●このバージョンのリリースがいよいよ今週末より開始(アニメイト各店で入荷時期が違う可能性があります。確実に入手するにははやめのご予約を)。既にかなりの数が予約で行き先が決まっているようですが、店頭販売分がリリースされるはずですので、まだの方は今週末はぜひアニメイトにどうぞ。胸にブータがのっているのはこのバージョンだけです。

●通常版も5月1日には発売されますので、こちらもどうぞよろしく!

*****

Photo_3 ●さて、6/1の発売2ヶ月前を過ぎても情報を明らかにしていない“ネオ・リボルテック”ですが、6月どころか8月予定の製品の情報が出てしまいます。
JINKIの網島志朗氏のコミック『オリハルコンレイカル』をご存じでしょうか?生命を持った美少女フィギュアの闘いを描いたこの作品の最新第3巻が今週発売されますが、このコミックの帯にヒロイン(フィギュア)レイカルリボルテック化の情報が掲載されています。鳥の形のサポートギアアーマーハウルが変形して、レイカルのアーマーとして装着する設定まで再現。リボルテックヤマグチシリーズですので、アクションもスゴイ!

●オリハルコンレイカル三巻は、今週末には書店に並びます。フィギュアファンならにやりとするテクニカルターム満載のこの作品、ぜひご一読を。→Amazon

|

2009年4月 1日 (水)

エイプリルフールですが発売開始!

Photo

●↑なんで、ふたりして×しているんでしょうか。先日の間違え掲載へのダメだしでしょうか。あれはそもそも、発売日が4/1であることからの冗談のつもりだったのですが。ええ。・・・・うそです。すいません。エイプリルフールということで、ネット上では、有名な大手サイトに手の込んだ冗談が話題になっているようですが、僕は大変真面目なので(!)こんなつまんない嘘しかつけませんよ。

●というわけで、本日より、フロイラインリボルテックハルヒスペシャルのラストとなる“ミクル”と、北斗の拳レヴォリューションの“白髪版レイ”が発売されています。これ、本当。商品スペックについて、詳しくは販売元ホビーストックさんのページをぜひご覧ください。

Photo_4

●さて、その件とは別にお詫びを。昨日からはじまった『国宝阿修羅展』ですが、最初に納品した公式阿修羅フィギュアがなんと半日ですべて完売してしまいました.。ooO(゚ペ/)。 もちろん、これも本当の話です。
半月ぐらいはまかなえる量とふんでいたのですが、とんでもない人気です。入荷は何度かに分かれて行われる予定です(ポリストーン製品は一体一体の製作に時間がかかるので)。会場では「予約発送」という形で販売を続行していますので、それらに回されると、次に会場で販売されるのがいつになるか確定できません。そもそも全品入荷しても、会期途中で品切れる可能性が出てきました。本当に申し訳ありません。海洋堂は様々な大型イベントでそのイベント専用のミュージアム公式フィギュアを作って来ましたので、数量についてはそれなりに承知しているつもりで、今回もある程度の人気を見越して、大冒険の数量を作っていたのですが、それでもこの売れ行きはケタが違いすぎました。阿修羅おそるべし。

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »