« 胸像4部作ラスト! | トップページ | クリスマスにフィギュアを »

2008年12月 8日 (月)

遂に拳王きたぁ!

Photo
▲北斗の拳レボリューション第一期の大トリは、当然この人ラオウ様!

Photo_2 ●既に先週末より、北斗の拳レボリューション第六弾(#7)ラオウの受注がはじまっています!発売日は来年2月1日(1/1はシンが出ますよ)。北斗の拳のもうひとりの主役といえるほどの存在感。このシリーズも半年が過ぎ、第一期のファイナルにふさわしいキャラクターが登場しました。

●とりあえず、でかいです。受注書にも比較写真がありますが、ケンシロウよりひとまわりふたまわりごついです。威風堂々です。なのにお値段はそのまま2490円。あのウルトラの父のような角のついた金色のカブトもかぶせることができます

●とりあえずファーストシーズンは拳王の登場で一段落し、引き続き3月からは第二期のキャラクター達が覇を競います。第二期も最初からほとんどのラインナップをあらかじめお見せしての進行となります。第二期第一弾のビックリドッキリキャラをお楽しみに。詳しくはディストリビューターとなるホビーストックさんのサイで、チェックしてください。

●今年のヴィデオゲーム最高最強の大作「FALLOUT3」のXbox360版が先週出ました。あの世界最高のRPG「オブリビオン」の正統な血族が、完全日本語化されてあまりタイムラグもなく発売なんて、至福とはこのことですねー。で、このゲームの背景「核戦争後の荒廃しきった地球で、わずかな食料と水を巡る血みどろの戦い」はもろ北斗の拳ワールド。きっとケンシロウたちはああいう世界を生きているのでしょう。思わず敵キャラのモヒカン野郎どもを拳でぶんなぐって倒そうとするんですが、ヤツらは卑怯にも遠くからライフルやらミニガンの弾丸を雨あられとぶち込んでくるものだから、瞬殺されてますけど(泣)。巨大ゴキブリの肉を食い、トイレの水をすすっていたら身体に放射能がたまって、トキのように病んでくるし。絶望の荒野で、救世主への道は険しい(無理?)。

************

●さて、いよいよ来週月曜15日に本年リボルテック最大の目玉、アッセンブルボーグ第一弾が発売されます。あと一週間です。公式サイトのニュースをご覧になっている方はご存じのように、既に製品は入荷され、発送がはじまっています(到着は15日です)。ホビーロビーで「お試し版をお客さんが組み替えて作られたアッセンブルボーグ紹介」するコーナーや、ホビーストックさんの「一日一アッセンブル」コーナー(ありがたいなぁ・泣)など、発売前にして「ブロック玩具」という新たな概念が少しずつ浸透してきていて心強いです。
もちろん、公式サイトの「レシピ集」など、本家も負けていませんので、それらを参考に、自分の手で新たなキャラクターを完成してください!

2ndabbn468_60_4

|

« 胸像4部作ラスト! | トップページ | クリスマスにフィギュアを »

北斗の拳Rev」カテゴリの記事