« 綾波は聖夜とともに | トップページ | 黒い敵機が2種受注開始! »

2007年12月19日 (水)

フロイライン綾波の追加生産

Jumprin●発売を目前にしてなんですが、実はフロイラインリボルテック綾波のメーカー在庫が品切れそうです。m(__)m
●今回、新シリーズの第一弾ということと、初回生産特別価格ということもあり、かなり思い切った量を生産しましたが、好評につき発売前に在庫が切れそうとの連絡がオーガニックに入りました。ショートしたということではなく、きっちり在庫がなくなったという感じらしいです。ですから、お店で手にとって買っていただくことは(クリスマス連休中なら)充分可能かと思います。
●もちろん、リボルテックは「できれば定番商品として、品切れをさせない」を合い言葉にしていますから、気配を感じて、あらかじめ追加生産をかけてます。ですが、これの入荷は1月末ごろとなります。ご了承ください。
●ここで問題になるのは「追加生産ぶんの価格はかわるのか?」ということかと思います。初回生産特価が2000円で、次回からは2200円になることをうたっていましたから。
結論から言うと、今回の追加は、初回生産分の補填分ということで、特価(2000円)のままでいきたいと思います。こちらの見込み違いによる部分も大きいので、そのお詫びを含めてということです。
●聖夜を綾波とお過ごしください。

●綾波発売とほぼ同時に、第三弾「惣流アスカラングレー」の受注が開始されます。通常フロイラインリボルテックの注文開始は月のはじめなのですが、なにしろ年始ですので、少し前倒しになるということです。明日か明後日に受注開始になりますから、ぜひご注文ください。綾波と並べると、よりコレクションが輝きます。
●もちろん、既に注文がはじまっている第二弾「遠坂凜」も並べていただけると嬉しい。

******
Orz ●さて、もやしもんマグネット情報です。システムサービスさんのお話でも、各地で売り切れが続く大ヒットのようです。ありがとうございました。
●ホビーロビーでも、昨日より発注の残り半分を販売開始しています(今日水曜は定休日です)。これが切れると、もうメーカー在庫はありませんので、終了となります。見当としては、週末までもつかどうかという感じです。おかげさまで、わずか1週間でホビーロビー史上最大のガチャ販売数となりました。感謝です。
●この好評に、追加生産も検討しましたが、中国工場が旧正月で2月いっぱい事実上生産不可能になる関係上、どうしても追加分商品到着が4~5月になってしまい、現実的でないと判断しました。ご了承ください。
●太田出版の「コンティニュー」誌がもやしもん特集で、オリゼーが表紙を飾ってます。海洋堂もコメントを寄せてますのでご一読を。
●海洋堂の近所にある、大日イオンのヴィレッジヴァンガード。先週末に昼ご飯を食べにいって見てみるとガチャマシンにいっぱいのモネラマグネット。「う~む。やはり守口・門真ではそんなに売れんか・・・」などと言っていたのですが、今日覗いてみると、空になりかけてました。こんな辺鄙なところまでかもすとは、もやしもん恐るべし。

|

« 綾波は聖夜とともに | トップページ | 黒い敵機が2種受注開始! »

フロイラインリボルテック」カテゴリの記事