« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月30日 (木)

よつばと風香ちゃん

Yv4o0687_2

Fukaup

日刊ココログガイドを見て来ていただいた皆さん、こんにちは。

このブログは、niftyの「ココログ」を使ってるんですが、本日のおすすめブログに、ここが紹介されたんですね。
そういえば、ココセレブっていうのにも誘われてたけど、忘れてた・・・。
-----『よつばと!』だって立体に
というのが、紹介のキャッチコピーだったので、『よつばとリボルテック』の写真を載せてみました。
9月27日発売です。『よつばと!』7巻と同日発売です。アマゾンなんかだと、本といっしょに買うことができますよ。

で、リボルテックじゃないんですが、同サイズのPVC塗装済み完成品フィギュアとして風香ちゃんも発売されることが決まりました。11月1日です。
こちらも数日内に、受注がはじまると思います。価格もこのサイズのPVC美少女フィギュアとしては破格の2千円台(より正確には3000円弱ですけど)を実現。もちろん、大好評のリボルテックよつばにあわせて、いっしょに遊ばせようと考えるユーザーが山ほどいる・・・・という希望的観測を前提に、いっぱい売れると皮算用して出した価格なので、普通のPVCフィギュア並しか売れないと、大赤字になります(泣)。
マニア好みの風香体型が好きな皆さん、(助けると思って)ぜひ買ってくださいね。かわいいですよ。

|

2007年8月27日 (月)

リボ読本秋号+フロイラインちらし配布中

070827_14170001

ワンフェスの際に配布した、リボルテック読本07秋号が各フレンドショップに発送されてます。今回も、リボルテックヤマグチオールカタログ(10月発売分までのってます)はもちろん、よつばのお知らせやセイバー報告など、リボルテックのひととおりが見通せるものになっています。さらに、内側2色ページは、、リボルテック大型新ファミリー「フロイラインリボルテック」の概説が載っています。ぜひご覧になってください。
フロイラインについては、年末~来年発売とちょっと先なので、このブログでは全体コンセプトやラインナップについてはまだ触れません。

さらに、予想以上の反響にお応えしようと、その二色ページにカラーの表紙(?)をつける形で、フロイラインリボルテック専用ちらしを急遽制作しました。こちらには第一弾となる綾波と遠坂のカラー写真がのっています。
でも、各ホビー雑誌とも、ワンフェスの取材をあんな短期間であんなにいっぱい間に合わせるとは思ってなかったので、雑誌のほうが先行して情報出まくりになってますね。

というわけで、読本とリボルテックちらしが各フレンドショップで現在配布中です。
よつば(単行本7巻とのコラボ)チラシ
も同時配布されているはず。

そういえば、今秋末からついにエヴァンゲリオン新劇場版が公開ですね。
大阪では、交通の便が悪い劇場での公開が多くて、ちょっと残念。
このブログをおいているniftyの「ココログ」でも、テンプレートに「ネルフマーク」のものが追加されてました。

|

2007年8月24日 (金)

リボルテックミニチュアという商品

Yv4o2555_4

Yv4o2554_3

リボルテックミニチュアについて、今月発売の雑誌に詳細が紹介されていますが、この特殊な「商品」についての概念をちゃんと語ってなかったので、ここでまとめてみたいと思います。

1)コンビニ販売をする商品である

海洋堂は食玩やドリンクキャンペーンでコンビニをメインのフィールドとしてきました。ここは、フィギュアという言葉からはスケートしか思い浮かばない・・・というユーザーが過半数を占める場所でした。
一方、リボルテックは一種のホビー/トイとして、専門店あるいは専門コーナーを持つ場所でコアユーザーに向け販売されてきました。
ただ、リボルテックの野望は、専門店に来るコアユーザーをターゲットとしつつ、その周辺の「フィギュアに興味があるけれどまだ買ったことがない」人たち(以下ライトユーザーと呼びます)を巻き込みたいということにあります。ユーザーの拡大ですね。さすがに「フィギュア」から「スケート」しか思い浮かばない人を巻き込むのは、なかなか至難の技ですが、とりあえずフィギュアを知っている・・・そんなライトユーザーはまだまだ潜在的に存在するに違いないのです。

ユーザー拡大を考えるには、ライトユーザーにコアな場所に来てもらう努力をすることがひとつ。ブランド名の確立、毎月決まった日の定期発売、圧倒的低価格、媒体への露出度アップなどは、そういう意図を大いに含んだものです。
もうひとつ、逆にライトユーザーの集まる場所に、なんらかの形で【リボルテック】商品を持ち込み、そのロゴだけでもいいから目にしてもらうという方法もあります。コンビニはその代表的な場所です。
ただ、2000円という(ライトユーザーにとって)高額なコアホビー商品は、コンビニにはまったく置いてもらえません。もっと低価格で、もっと気軽に買い物かごに放り込める商品でなくてはならないのです。
そう、【リボルテックミニチュア】は、コンビニでライトユーザーが初めて【リボルテック】のロゴを目にし、直に商品を見、手に取ってもらうこと・・・・を目的に作られました。

2)セルフパロディ商品である

【リボルテックミニチュア】は、この夏の最大の目玉である【リボルテックヤマグチ】新劇場版エヴァのダウンサイジングバージョンです。
言ってみれば同じ原型で大小スケールを作って同じ時期に流すわけで、お互いを食い合うためあまり効率的な商品展開とはいえませんが、【ミニチュア】は【ヤマグチ】のプロモーション商品である以上、同じ題材であることは必須でした。
もちろん、エヴァなら、両立すると考えてもいました。
ライトユーザーが【ミニチュア】を手にしたとき、リボルテックという商品についてのイメージをできる限り伝えねばなりませんから、「らしさ」が凝縮された商品であることが望ましい。
だから、今売り出し中の商品そのものを、箱のデザインから雰囲気にいたるまですべてダウンサイジングした仕様になっています。
これは同時に、【リボルテックヤマグチ】の「商品まるごとミニチュア化」というセルフパロディ商品になりました。
リボルテックを集めていただいているコアユーザーにも、面白い関連グッズとして楽しんでいただけるものになったのではないかと思います。

3)単独でも魅力ある商品である

本編【リボルテック】のプロモーションパロディ商品という位置づけを行いましたが、いい加減なフィギュアではありません。それどころか、リボルバージョイントは、当初考えていた以上のポテンシャルを秘めていて、オリジナルサイズにひけをとらないほど、見事にヤマグチ可動してくれます。まあ、山口が手がけたのですから、当然なのですが。
ジョイントを一段階ずつ小さくすることで、オリジナルの可動箇所のほとんどをカバーしてしまいました。
さらに、オプションの楽しみとして、ポジトロンライフルとESVシールドも別売(これはコンビニではなく、ホビー流通のみとなります)。【ミニチュア】だけでも、十分なプレイバリューを持たせました。

4)シリーズではない

これからも続々【ミニチュア】が発売されるか、というと、そういうわけではありません。
今回の場合、新エヴァという旬の話題作があり、サイズを縮めてもリボルバージョイントが生かせ、コンビニにもセールスしやすいラインナップが組め・・・という状況が偶然揃ったために、こういうスピンオフ商品を作ることができました。
では連続してこれが出せるのか?というとそういうわけではないんですね。
ですから、【リボルテックミニチュア】はシリーズではなく、単発企画ものと捉えてください。もちろん、これからも面白いもの、向いているものがあるときには再び登場するかもしれません。

リボルテックミニチュアの発売は・・・・

9月4日ごろ (コンビニ・ホビーショップ)
■リボルテックミニチュア 新エヴァ初号機 ¥798
■リボルテックミニチュア 新エヴァ零号機  ¥798

9月14日ごろ(ホビーショップ)
■リボルテックミニチュア エヴァ武装1ポジトロンライフル¥798
■リボルテックミニチュア エヴァ武装2ESVシールド¥798

です。乞うご期待。

|

2007年8月17日 (金)

ワンフェスお疲れ様でした

記録的な暑さの中のワンフェスも、無事終了しました。
来場していただいた皆さん、ありがとうございました。

新シリーズフロイラインリボルテックの情報は、会場でも配っていたチラシ「リボルテック読本・秋号」に載っています。よつば単行本とのカップリングチラシとともに、近々ホビーロビーやフレンドショップにて配布予定ですので、ぜひごらんください。
残ったうちわも、近日ホビーロビーで配布するかと。

070817_10550001_2

リボプライヤーは、当初の予定より多めに配らせていただきました。
実際に使って、ぜひその便利さを実感してみてください。

次の大規模サンプリングはまだ未定ですが、ホビーロビーと海洋堂ネット通販KMSでは、リボルテックお買い上げの方に、この週末からもれなく添付する予定です。
しかも、デフォルトカラーのオレンジではなく、専用カラー(ホビーロビーはブルー、KMSはピンク)のリボプライヤーとなります。洗濯ばさみみたいですな。

さて、今週末は、いよいよ新劇場版エヴァンゲリオン三商品が発売されます。
どこよりも速く、どこよりもハイクオリティの新エヴァを、ぜひショップで直接手にとってください。

Yashimap

|

2007年8月10日 (金)

ワンフェスであいましょう

070810_13590001

070810_14000001

さて、ワンフェスです。明日は移動&会場準備なので、今日は山のような荷物を積み込まねばなりません。海洋堂は主催者であり、ディーラーでもあるので、販売物がなくても10トントラックは荷物でいっぱいになります。

では、明後日。
東京ビッグサイトでお会いしましょう。

|

2007年8月 9日 (木)

ワンフェスで配布するもの

さて、ワンフェス発表される新製品に続き、ワンフェス当日、リボブースで配布されるもののお話です。

070809_14180003
1)リボプライヤー
はい。以前からお知らせしている、リボルバージョイントを扱う専用ツール。一度使うと手放せません。本当です。先着5000名様に無料配布しますので、ぜひゲットしてください。

2)よつばチラシ

単行本7巻×よつばとリボルテック同時発売の合同お知らせチラシ。7巻のイラストが見られます。

3)うちわ

こういうイベント恒例の宣伝うちわ。大変役に立ちます。片面はよつばスタジオデザインのよつばフィギュアいっぱい版です。これも無くなり次第終了。

4)リボルテック読本・秋号
リボルテックの基礎から、これまでの商品、そしてこの先のラインナップまでひととおり見通せる、必携チラシ。リボルテックの大型新シリーズのすべてもここに。

十分な数を用意していますが、万一なくなった場合はご了承ください。

|

ワンフェスで発表するもの

さて、いよいよワンフェスまで数日となりました。
ここで、リボルテック関連の予習をしておきたいと思います。
海洋堂とオーガニックは、企業ブロック(Eブロック)入り口あたりにリボルテックブースを構えています。基本的に販売はないので(新エヴァ先行発売は、ガイナックスブースで行われています)、開幕ダッシュする必要はないです。でも、見逃すわけにはいかない最新情報はいっぱいですので、どこかの行列に並んで欲しいものを手に入れた後には、かならず覗きに来てください。
リボプライヤー各種チラシの配布も行っています。これは早めにこないとなくなるかもしれません。配布物に関してはまた別項を設けたいと思います。

●本当はワンフェスでいきなり出してあっと言ってもらおうとずっと隠していたアレですが、本日発売の『電撃フィギュアナビ』創刊号の巻頭ですっぱぬかれてます。って、もちろん取材してもらったわけですけどね。
まあ、シリーズ名やラインナップなど肝心なところがぼかしてありますので、詳細は会場で。年末~来年にかけて登場するリボルテック最大の目玉です。
ちなみに綾波は、原型どころか既にPVCになった塗装済みの製品版見本がいっぱいできてますので、会場で見て、さわってもらえるかと思います。

●この夏最大の話題作、新エヴァの発売を20日にひかえたリボルテックヤマグチは、それ以後の新製品ラインナップをずらりとお見せできるはず。人気のあのシリーズの続編や、真のクラシックといえるあのロボットの新作まで、来年までのラインナップを一挙に発表。こんなに見られるのはワンフェスだけ。

●よつばスタジオさんとのコラボで9月27日単行本7巻と同時発売されるよつばとリボルテック。もちろん山ほどのよつばと遊んでもらう予定。よつばちらしやうちわを配布しますので早めにとりにきてください。あっとびっくりの新製品も見せちゃいます。たぶんほんとにびっくりします。

●ついにベールを脱ぐ、リボルテックミニチュア
新エヴァとほぼ同時の展開、オリジンに匹敵する可動、セルフパロディ趣向のパッケージ、800円以下の低価格、コンビニ展開、・・・・などなどこれまでのリボルテックとは全く違うコンセプトの新商品。

●リボルテックのルーツにして、水面下でディープに濃く煮詰められつつある、オリジナルトイシリーズ、アッセンブルボーグ。
設定やイメージイラストなどは膨大な量になり、原型も製品見本も既に1年分は蓄積されています。来年の爆発的展開を前に、今回もその片鱗をちらりとお見せします。

|

2007年8月 6日 (月)

発売カレンダー[8月~9月]

9月まで、リボルテック関係ではばたばたといろんなモノが登場し、急展開していきます。
ややこしいので整理してまとめてみます。

8月12日(ワンフェス会場限定先行発売)
●新エヴァ初号機WF特別セット ¥3000
●新エヴァ零号機WF特別セット ¥3000
※リボプライヤー5000個無料配布(WFリボルテックブースにて)

8月20日(18日ごろより)
●新エヴァ初号機 ¥1995
●新エヴァ零号機 ¥1995
■ヤシマ作戦武装セット ¥2205

9月4日ごろ (コンビニ・ホビーショップ)
■リボルテックミニチュア 新エヴァ初号機 ¥798
■リボルテックミニチュア 新エヴァ零号機  ¥798

9月初旬
◎再生産 トロ ¥1995
◎再生産 クロ(フレンドショップ限定)¥1995
◎再生産 エヴァ量産機・武器(フレンドショップ限定)¥1995
◎他に9月中に「新ゲッター1」 「ガイキング」「エヴァ参号機」などの再生産分入荷予定

9月14日(ホビーショップ)
■リボルテックミニチュア エヴァ武装1ポジトロンライフル¥798
■リボルテックミニチュア エヴァ武装2ESVシールド¥798

9月15日
●スーパーバルキリーVF-1J ¥1995
●ブラックゲッター ¥1995

9月27日(単行本7巻と同時発売)
■よつばとリボルテック ¥1995

|

2007年8月 2日 (木)

ワンフェス先行発売エヴァセットの内容

070802_15370001

さて、既に雑誌やガイナネットで発表されている、新作エヴァワンフェススペシャルセットについてまとめておきたいと思います。

8月20日(実際は18ごろになるかも)発売の「新劇場版エヴァ初号機」「同零号機」に、「ヤシマ作戦武装セット」のそれぞれの武器を分けて添付、大型パッケージに詰め込んだ、豪華版です。特製の辞典みたいな箱に収められてます。

●エヴァ初号機セット ¥3000(税込)
エヴァ初号機+ポジトロンライフル+クリアパープル【お試し版リボルテックミニチュア】初号機

●エヴァ零号機セット ¥3000(税込)
エヴァ零号機+ESVシールド+クリアイエロー【お試し版リボルテックミニチュア】零号機

発売はもちろんワンフェス当日の8月12日。どこよりも誰よりも早く発売される、新エヴァを会場でゲットしてください。
この商品は、オーガニックや海洋堂のリボルテックブースでの販売はありませんのでご注意ください。
ガイナックスによる新エヴァプロモーションコーナー(東3ホールDブロック)の販売となります。詳細はこちら

|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »