« 相変わらず | トップページ | あひるの危機 »

2014年3月 4日 (火)

シロネコヤマトの



箱の周りがボロくなっている。かなり長く使っているらしい。



ダンボールが好きだよなあ。猫って。


|

« 相変わらず | トップページ | あひるの危機 »

コメント

仲良しになった宅急便のお兄さんでも
待っているのでしょうか?

あの黄色いシールがタマに
くっついてる日もあるかもしれません
そしたらクロなのにシロと言い張りそう

投稿: ヒト科 | 2014年3月 7日 (金) 01時17分

これは、「いつ、餌持ってくんねん。」
という感じですね。(*^_^*)

投稿: とら公 | 2014年3月 7日 (金) 07時18分

そんなところに入って居たら、荷物と間違われて連れて行かれたり...は、しませんね。
そういえば、昔、家で飼っていた猫は、半屋外飼育でしたが、真冬は段ボールと発砲スチロールで作った小屋にタオルを敷いて、雨の当たらない軒下に置いてやると、その中で寝ていました。しかし、数日で飽きるらしく、その度に新しい小屋を作っていた記憶があります。
今ふいに、『白バカちゃんに黒々とした眉毛が在ったら?』などと突飛な想像をしました。

投稿: ひとでなし | 2014年3月24日 (月) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189245/59238545

この記事へのトラックバック一覧です: シロネコヤマトの:

« 相変わらず | トップページ | あひるの危機 »