« 1年たちました | トップページ | 2年が過ぎました »

2010年11月 2日 (火)

不思議な感じ

昨日、1年目のけじめとしてブログを綴ったんですが・・・・
よりにもよって、そんなときに気の迷いを招く事件が。

N3

昨日Sが目撃したという茶トラを僕も、今朝発見してしまいました。
出勤中「このへんでみかけたって言ってたなぁ・・・・」とちょっと気にしてたら、車の下からみあげてるこいつが。
思わず鞄を置いて、はいつくばって写真とっちゃいましたよ。

なんかねぇ。からだつきといい、茶と白の割合といい、手袋といい、ちょっびっとだけ似てるんですよ、バカ猫に。
毛並みはぼさっとして、顔や目つきは鋭くて、人相(猫相)はかなり違うし(不細工!ってバカ猫もそうか)、
とにかく鳴きまくるバカ猫と違い寡黙に睨んでくるだけなので、ヤツとは性格が一致してないんですけど。
なぜか鞄に入っていたキャットフードで釣ってやろうと近づいたら、警戒してだーっと逃げ出しました。
餌に食いついてこないことでヤツではあり得ないだろうと(笑)
事故でもあったのか、しっぽが曲がってました。

まあ、1年も見当たらなかったのにいまごろ、ひょこひょこヤツが出てくるのはあり得ないとは思ってるし、
Sも全然違うって言ってるんですけど(不細工すぎるらしいw)、
よりにもよって、この時期に茶トラを目撃しちゃうと、変な因縁を感じて複雑な気持ちですねー。

バカ猫を捜索しているときに、茶トラの子猫を見かけたのですが、それが成長した姿かもしれません。

|

« 1年たちました | トップページ | 2年が過ぎました »

コメント

管理人様、ご無沙汰です。早いもので
もう、1年経ったんですね。バカ猫ちゃんはどこかで元気にしてますよ。
それにしても、写真のねこはそっくりですね。

投稿: とら公 | 2010年11月 4日 (木) 19時47分

まわりから見たら違いがわかりにくいけど飼い主サンには違いがわかるんですよね。

この猫チャン、バカ猫チャンの居場所知らないかな…同じ柄だから仲良しになって一緒に来てほしいです
バカ猫チャン帰っておいで!!!(祈)

投稿: こいけ | 2010年11月 4日 (木) 20時37分

お久しぶりです。

バカ猫ちゃん死んでいませんよ~
まだ貯金が残っているし、美味しいモン食べたいし・・・

写真の茶トラもしかしたらバカ猫ちゃんかも。
お外の生活が長いと顔つきが、かなり変わりますよ。
(外猫が家猫になった時同じだけど)
お外で生きていくのは大変だから、キツイ顔になっちゃうから、
バカ猫ちゃんかも!
警戒心が強いのは、虐待とか受けたせいかも知れないし・・・

バカ猫ちゃんかも知れないから、要チェックです~

投稿: バカ猫に夢中 | 2010年11月 5日 (金) 14時00分

ちょっとドキドキしますね。
ご縁があるかも??

投稿: まゆりん | 2010年11月 6日 (土) 21時34分

年に何回か覗かせて貰ったら記事がアップされていてうれしかったです。
皆に愛されていたバカ猫ちゃん。

久しぶりにみたら目から汗が…

バカ猫ちゃんを大切にしていた会社の皆さんが元気でありますように!
また気が向いたらアップしてほしいです!

投稿: ちゅらりのーと | 2010年11月10日 (水) 09時42分

更新されてる・・・
血と汗と涙の記録が続いてるのが嬉しいです

(仮)祝!バカ猫ちゃんカムバック

投稿: ヒト科 | 2010年11月11日 (木) 22時12分

更新されてる…感動!!

それにしてもバカ猫に似てる…ウルウル(T_T)/~~~
帰ってきたのか~

不細工な顔、品のない顔、すべてにおいて似てる~
管理人さん、飼っちゃって~!

投稿: タラ | 2010年11月12日 (金) 13時19分

初めてコメントさせてもらいます。うちの近所にいた猫の話を聞いて下さい。

フクという名の猫だったんですが、数年振りに家に戻って来るという実績を残しています。帰ってきた後にわかったんですが、別の近所の家に居候していたそうです。それが何の気まぐれか元の家に戻ってきたというわけで。

しかも、また家出をして他の近所の家に居候するという風来坊でした。ちなみに、うちにもご飯を食べに来ていました。私が知らないだけで、他にも出入りしていた先があったかもしれません。

元の家には他にも猫がいたので、他所が良くなったんでしょうかね。それはともかく、何年が経とうと戻ってくる場合はあります。だから、きっと他所で元気に暮らしていると思いたいですね。

投稿: はち | 2010年11月25日 (木) 00時50分

はちさんへ
自分の家で飼っていたニャンコも散歩に出かけた時後をつけていった時があります、そしたらタマのやつ四軒向こうの家の前で鳴いたら戸が開いてに入っていった、クロのヤツは五軒離れた家の人にオチョと呼ばれていた、猫も猫なりの多様なペルソナがあるようですね。

しかし数年振りに戻るというのは経験ないです、夏休みの間どこかの子供が期間限定で飼っていていなくなったのではというのはありました。

投稿: ヒト科 | 2010年11月26日 (金) 04時47分

アッという間に、一年ですね。

それにしても、不思議な縁を感じますね。

投稿: miu | 2010年12月 1日 (水) 20時26分

>なぜか鞄に入っていたキャットフード


・・・・泣けた・・。
管理人さん、信じてるんですよね。
わたしも信じてます!
バカ猫ちゃんは、きっと生きています!

投稿: カナブン | 2010年12月17日 (金) 17時35分


確かに…別猫だ。

馬鹿猫は「ニャン相」が悪いだけで、ブサイクじゃないですからね。

俺まで泣かすなよ、
馬鹿猫。

投稿: アプサラス中野 | 2011年1月 2日 (日) 07時51分

最初、戻ってキタ━━━━(゚∇゚)━━━━ !!!!!
って思いました。

オスネコは旅に出るって言うし。

迷ってどこかの猫好きに保護され飼れるってパターンもあることです。
どこかできっと生きてる。

そして、そのニャン子。
根気強く餌付けしてください。
その内警戒を解いて少しづつ近寄るようになると思うから。

うちの母、そうやって野良を餌付けして、パブロフのネコを作り上げたww(ご飯を容器に入れ、なべのそこをお玉でたたく・・・猫がやってくる)

投稿: でぃー | 2011年3月21日 (月) 17時33分

あれからだいぶ月日が流れましたがいかがおすごしですか??たまに気になっては見ていましたが(*゚ー゚*)

バカ猫ちゃんに似てる子も元気にしてますか?

今年の夏も暑すぎなんで野良ちゃん達の具合も気になりますね。

またバカ猫ちゃんの記事でもアップしてもらえると嬉しいです!!!

投稿: こいけ | 2011年7月 8日 (金) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な感じ:

« 1年たちました | トップページ | 2年が過ぎました »